日本一周の旅

【神奈川県】「鈴廣かまぼこ~大人の工場見学~」「洋食屋 木のピーHouse」「贅沢☆車内飯」

旅216日目

鈴廣かまぼこ

今日は旅を始めてから出来た友達と一緒に、かまぼこ・ちくわ作り体験をして来ました。

かまぼこ・ちくわ手づくり体験や、「食と科学のプログラム」では、数カ月ごとに変わる様々な体験を楽しむことが出来ます。

2016年「かまぼこ博物館」全館オープン。
1Fのかまぼこ・ちくわ手づくり体験教室に加え、3Fに新たな体験プログラムが登場!子供も大人も楽しめます。
(公式HPより)

かまぼこ博物館で体験が出来ます。(こちらは揚げかま作り体験の看板)

ちなみに、JAF会員カードやタイムズの会員カードで体験料が値引きされます。
かまぼこの歴史や、実際に製品を作っている現場の見学も出来ます。
参加日は金曜日の午前中でしたが、平日なのにそれなりに混雑していました。

ちなみに私達は朝一のコースで申し込み、この時間帯は比較的空いていました。
(写真は午前中2回目のコースの様子です。遅れて参加された方もおり、テーブルは満卓になっていました)
かまぼこ作りをしてからちくわ作りを体験します。

かまぼこは蒸し時間があり、体験後別の場所に移動してから再度受取に訪れるスタイルです。

ちくはは20分後には焼きたてをその場で食べられます。
私達は館内を見学しながら焼き上がりを受取り、その場で頂きました。
なかなか美味しく出来上がって驚きです。

体験申し込みはこちら

かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室

かまぼこ職人と一緒に、かまぼこ・ちくわづくりにチャレンジしよう。
焼きたてアツアツのちくわを召し上がれます。

開催日:水曜日以外(水曜日はちくわのみ)
開催場所:1F 伝統と技のフロア

あげかま手づくり体験教室

好きな具材を選んで、すり身に混ぜて、形を整えて、油で揚げればあなただけのあげかまぼこの完成! 揚げたて、アツアツをその場でどうぞ

開催日:毎日
開催場所:3F  かまぼこキッチンラボ

かまぼこブーケサラダをつくろう教室

かまぼこの形や色、ほどよい弾力を活かしてかわいい手のひらサイズの簡単ブーケサラダをつくります。お弁当のアレンジに!

開催日:2019年5月4日から 毎週土曜日・日曜日
開催場所:3F  かまぼこキッチンラボ

所在地

駐車場情報

無料駐車場が多数あります。

営業時間

9:00~17:00

洋食屋 木のピーHouse

こちら、有名ホテルで働かれていたご主人が独立して営まれている洋食屋さんです。
実はNbox時代にも来ており、再来しました。

こちらは名物の富士屋ホテル伝統のカツカレー(¥1,000円)です。

ご飯はおかわり無料です。
スパイスよりも、フルーティーさが際立ち、とても上品です。
私達は車旅ですが、箱根登山鉄道で箱根に向かわれる方にはこの時期「あじさい電車」と呼ばれる電車旅もオススメです。
こちら少し場所が変わって小田原城ですが、あじさいの壁が素晴らしかったです。

所在地

駐車場情報

店前に3台駐車スペースあり

営業時間

11時30分~14時00分
18時00分~21時00分
(月定休)

贅沢☆車内飯

今夜は車内で舟盛り&酒盛りです。
地物のお魚でお刺身を堪能しました。
自分達が作ったかまぼこも、実食して来ました。

むっちゃん作。
がっちゃん作
タイトル「夜空」
ポイント;月が満月だと星が見えないので、新月にしました。

本日のまとめ

出費

食費;円
ガソリン代;円 L (/L)

その他反省

↓↓↓よろしければポチッと応援よろしくお願い致します(o^^o)↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!
RELATED POST