日本一周の旅

オルビスユーロのベンチレーター修理と、発電機オイル交換|【旅59日目】

車両修理&メンテナンス日

本日は予定していたベンチレーターの交換修理と、今後のために自分達でオイル交換を出来る様に、我らが相棒のオルビスユーロ“Uちゃん”をビルダーさんのキャンピングワークスさんの元へ入庫です!!

ベンチレーター

年末から北陸地方を旅していましたが、屋根の上に雪が長時間乗ってしまった為か、雨漏りがしていました。
とても不安な年末年始を過ごしましたが、年始早々に確認をして頂いた所、ベンチレーターの枠が劣化して割れており、中の木材まで浸水してしまっているとの事でした。
素材はプラスチック製でしたが、中古で購入する前からとっくに劣化していたようです。
4辺中3辺が割れていました。

中古車への理解をして購入しているつもりだし、今はもうUちゃんに愛着がありますが、初っ端から修理や増設が必要で…だったら新車でランクを落として別の車体の方が良かったのではないかと、頭の片隅で思ってしまう瞬間でした。

たまに愚痴を言ってしまう日もあります。むっちゃんです。

ベンチレーターは新しいタイプの物に交換してもらいました!
マックスファンです(o^^o)

水漏れはマルチルームだけですが、そういえば中古購入時に室内の天井に水染みがあったのを思い出し(壁紙は中古車店が貼り替えてくれていた)、室内のベンチレーターも交換して貰う事にしたのです。
日本一周中、不備のたびに戻りたくないし(それでなくても通院で戻っているので)と、悩みに悩んだ結果、両方取り替えて頂きました。
少しでも長い期間、安心して旅を続けられますように…(祈)

 

発電機オイル交換

オルビスユーロの発電機は現在では80時間でのオイル交換が推奨されているようです。
(社長が発電機の実験をしているのは存じ上げていましたが、発電機の歴史も変わりそうですね(o^^o)
私達のように家がなくキャンピングカーの中で毎日を過ごす人種にとって、発電機の80時間使用はあっという間です。
だいたい100時間程度を約一ヶ月で使って使用しています。
旅をしながらオイル交換のために足止めしたり出戻るのは効率が悪いと思い、この度むっちゃんが「私が発電機のオイル交換をする」発言をしまして、教えて頂ける事になりました。
※いつもワガママを聞いて下さるキャンピングワークスさんに感謝です(_ _)
必要な道具を教えて頂く所からスタートです
分かりやすく、そして注意が必要なポイントも教えて下さいました。
後日YouTubeで実際の作業風景をシェアさせて頂く予定ですが、オイルがちゃんと出てきました~。
廃油をドレンというのですね!

方法の今昔も聞かせて頂きました!

初心者でも出来る様に、レベルを合わせて教えて頂けて、本当に感謝しかありません!
とりあえず次回、自分達でやってみます!\(^_^)/

キャンピングカーに乗り始めて、知識や欲求が増えました!大変だけど、楽しいのです。

 

おまけ

以前行われた、オルビスおーなーさんの集合風景です。
いいなぁ!!私達もオルビス乗りさんとお友達になりたい!というか、オルビスに限らず、キャンカー乗りさんとお友達になりたい…!

 

本日のまとめ

出費

食費;5,632円
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!
RELATED POST