日本一周の旅

キャンピングカーで日本一周の夫婦旅|福島県【旅18日目】|「道の駅よつくら港」「双葉警察署」「なみえまるしぇ」「道の駅南相馬」「道の駅そうま」

福島県 1日目

道の駅よつくら港(公式サイト

こちらは道の駅入口に、車中泊禁止を遠回しに伝えている看板がありました。

という事で、時間に気をつけながら仮眠をさせてもらい、早朝から福島入りしました。

 

駐車場情報

幹線道路沿いで、音はそこそこしていましたが、深夜~早朝は車の通りも少なかった様に感じます。

 

双葉警察署(公式サイト

いよいよ福島入りです。

海岸沿いに近い6号線を北上することにしました。

福島入りして割りとすぐに出てきた大きめの「双葉警察署」に寄り、これから先「進んで良い経路」を確認しました。

ちなみに双葉警察署に着く前にも、元道の駅などが臨時警察署となっていました。

行政系の施設も、入れる建家に窓口を構える、という感じで設置されていました。

双葉警察署横の公園には、海底から引き揚げられたパトカーが展示されていました。

震災時、避難誘導中に行方不明になってまだ見つかっていない警察官の方の紹介もありました。

こちら、海底から引き上げられたパトカーだそうです

「パトカー」と言われても、ピンとこないくらい、原型をとどめていません

 

6号線を北上~立ち入り禁止区域~

6号線を双葉警察署から先は、立ち入り禁止区域を走るだけ走ってきました。

こちらは未だ人の歩行と二輪は通行禁止されています。

私達は今日は海沿いしか走っていませんが、内陸地にも、まだかなりの避難区域があるそうです。

走り抜ける道路では、
元々は洋服屋さんが、今は臨時派出所になっていたり、復興工場の企業さんが元コンビニに入ったりしていました。

民家は震災で崩れたり窓が割れたりしてるのがそのまま。

家の入口は入れないように、鉄柵みたいな物が設置されていました。

物々しい、とはこの事を差すのかもしれません。

ここだけ、時間が止まってしまっているような…

時間は止まっているけど、細胞は時を重ねていて、家屋の劣化等に繋がっているような…

でもいつも私が見ているように、空には鳥が飛んでいて、道端には植物は咲いているし、

青空はいつも私が見ている空と変わらないし、

なんだかね、

大変な思いをされて、まだ帰れない方、もう帰れないかもしれないと思っている方もいるだろうから、私がこんなこと言うのは厚かましいかもしれませんが…

自然と、涙が込み上げてくるのです。

とてもとても、やるせない気持ちに見舞われました。

ちなみに、通過のみ許可されている地域は、原発避難地区です。

原発に続く道を横目に走ってきましたが、実際には、まだこの辺で人が働いているんですよね。

マスクとユニフォームを着て、防護服を着る訳でもなく、仕事をされていました。

警察の方も、通過する車が横道に反れないように、複数箇所に誘導のために立ってた…。

道の駅等々、ちょっと立ち寄る様な所にも、津波の被害にあって海底から引き揚げられた標識等が展示されていました。

 

海と隣り合わせの生活

海の町で育った子には、これが日常です

海から少し離れているはずですが、こちらも津波浸水区域です

区域ないの店舗は全て人気はなく、震災時に割れたガラス等はそのままの状態です
個人のお宅の入口には、バリケードが設置されています

こちら「直」と書いて何のことだか分かる方は、宝塚好きさんと思われます(_ _)
復興真っ最中でした

 

 

なみえまるしぇ(公式サイト

こちら浪江町役場で復興イベントが定期的に行われているそうで、タイミングよく参加させて頂けたので、シェアさせて下さい。

「まち・なみ・まるしぇ」と名付けて、毎月第2土曜・日曜に浪江町役場広場にて、イベントを開催してるとの事。

今回はよさこい踊りのパフォーマンスを見させて頂きました。

勿論美味しいグルメも頂いて来ましたよ(o^^o)

牛すじ汁

牛すじが大きくて!脂がとろっとふわっと、とってもとっても美味しかったです~(o^^o)
勿論、浪江焼きそばも頂きました!

こちらもお肉がゴロッと…。麺はうどん麺のようで、太くて柔らかめでした。

 

 

道の駅南相馬(公式サイト)&道の駅そうま(公式サイト

ひとくくりにしてしまって申し訳ありません。

地元産の野菜はどちらにも、同じ生産者さんの野菜が並んでいました。

南相馬の方には、手作りのお饅頭など豊富に置かれていました。レストランの規模と食べられる種類が多く、陳列も見やすかった印象です。

そうまは海鮮品が得意のようで、お店ごとにスタッフの方がいました。こちらでしか食べられない青のりソフト、青のりコロッケを食べたければ、そうまへ。

そしてそうまには、震災時の遺品が展示されていました。

駐車場情報

どちらも十分な駐車場完備です。

観光案内に強いのは南相馬、震災時の実際の展示品を見たいのなら、そうまへ。

本日のまとめ

出費

食費;2,301円

雑費;2,830(雪用ワイパーを購入しました!)

雑談

実は、
昨夜は日付変わって今日の深夜1時20分頃に、窓をコンコンてされました。

日本一周中といえば最近ニュースで取り上げられる事件のネタになりがちです。

もしかして、キャンピングカーっていうだけで警察官に声かけられたか?初職質か?なんて思いながら、バンクベッドから下を見ました。

が、すぐに見たけど誰も居らず。

がっちゃんと、キャンピングカーだから人が沢山乗れると思って、避難してる気持ちのまま亡くなった人がコンコンしたのかな、と話していた。

沢山人が亡くなっていて、普通なら怖いはずなのですが、怖さよりもやるせなさと言うのでしょうか…

多分、今まだこの地で生きてる人は、幽霊でも会いたい気持ちがあると思います。
…上手く言えないけど。

明日は震災関係の施設に寄ったり、海岸沿いの復興の程度を見てきたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!
RELATED POST