日本一周の旅

青森県~秋田県横断|「道の駅 ひない(比内鶏の里)」|【旅86日目】

青森県~秋田県へ移動

道の駅 ひない(比内鶏の里)(公式サイト)

深夜にこちらに到着し、ゆっくりお昼ご飯まで頂いてきました。
頂いたのは…がっちゃんの大好きなきりたんぽ!むっちゃん初めてのきりたんぽ!

比内地鶏きりたんぽ鍋(¥1,530)

食べ始めたら美味しくて盛り上がってしまい、途中経過の写真がないという、いつも通りの展開です(^^;)
代わりと言ってはナンですが、きりたんぽの感想は…
まず、比内鶏が今まで食べてきた鶏系の肉質とは全く異なる物でした。
歯ごたえは、ぶりんぶりん!「弾力がある」の一言でも済まないくらい。硬い訳じゃなくて、ぶりんぶりんでした!
そしてサッパリしているのに、肉の脂を感じられる。でも「脂」でもないんだなぁ。
そして香り!!香りが、もう全然違う!「生臭い」とか「鶏臭い」じゃないんです。「ふわっと香る」なんて、そんな生半可な物でもなく。「ブワッ」と比内鶏の強調が凄いんです。
そんなお肉と野菜の旨味が出たお出汁だから、きりたんぽが美味しい事!
Googleマップの辛口のクチコミも見た上で伺いましたが、いや、想像以上に美味しかったです。

比内地鶏カツ重(¥1,150)

実は比内鶏のカツ丼も頂きました。
肉の部位が、きっときりたんぽとは違うはず!
大抵部位の違いって、質感と脂感で分かると思うのですが、もう香りが違いました(*^-^*)
こりゃ初めての経験です。
そして、比内鶏の旨味がとめどなく美味しい…。
しいて言うならば、タレが北国仕様で、濃いめでした。でも、このタレに負けない肉の旨味、香り、質感でした。

比内鶏の卵を使ったソフトクリーム(\300-)

実は…贅沢をした後に、ソフトクリームまで頂いて来ちゃいまして(o^^o)

黄身のツブが見えるという!
味は、黄身。濃い。
でも、もったりしている感じはなく。
あ、舌触りはシャーベット系でした。
お昼にあれだけ食べたのに、ペロッと頂いちゃいました!

これは我が母上達にプレゼントとして贈らねば…

所在地

018-5701 秋田県大館市比内町扇田字新大堤下93-11

駐車場情報

大型:8台 普通車:69(身障者用5)台
除雪された雪もあり、中規模以下でした。お昼頃には満車近くになり、地元サラリーマンが道の駅のレストランで普通にお昼ご飯にしていました。
地元の方に愛される施設は良いですね(o^^o)

営業時間

9:00~20:00〔施設により異なる〕 <休 12/31~1/2、レストランは毎週月曜日>

大移動

これからどんどん横手方面に向かって南下して行きます!
道中の雪景色をシェアさせて頂きます。
何かの目印のようです。カカシ?十字架?が沢山ありましたよ~。
比内鶏に見送られて、大移動開始です!!
バンクベッドから垂れるツララが増えました\(^_^)/
上も下も右も左も真っ白です
と思ったら、突然の晴れ間~!
尋常じゃない数のカラスがたむろっていました。バレンタインだから、チョコ待ちのカラス達かしら…(「バレンタインの日は、無駄に放課後残っていた」ネタ)

本日のまとめ

出費

食費;3,139円
雑費;770
ガソリン代;5712円42.00 L (136/L)

その他反省

ここ数日、体調が芳しくない気はしていたけれど、ついに…痛みが出てしまった(^^;)最近調子が良かっただけに、身体の事が疎かになっていたと反省。

↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します(o^^o)↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!
RELATED POST