日本一周の旅

キャンピングカーで行く長崎観光【出島】

出島

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ出島と言えば、教科書でしか見た事のない世界でした…。(日本一周中、そんなところばっかだけども!)
そんな出島が、今、目の前に…!Σ(・□・;)

この日は風が強く、出島に近づくとより一層風が強くなりました。
さすが、海上に建っているだけありますね。

今回は中へ入っての見学はせず(入館料510円/大人をケチった…)、出島周辺を散策しました。
出島表門橋から出島に立ち入るまでの橋を渡るだけで雰囲気があって良かったですよ。

生で見る出島は、ちゃんと扇の形をしていて、それもまた感激ポイントでした!

接岸して荷下ろしする場所も残っていて、当時の生活がどんなだったかイメージしながら散策しました。

こちらも路面電車が。ラッピングが目立ちますね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 ◆YouTubeで立体的な他の魅力も観てみる◆ 

【キャンピングカー】坂の街長崎散策・西洋の雰囲気を存分に楽しむ【日本一周VANLIFE夫婦】
(音声あり、臨場感あり、一緒に日本一周した方は、
こちらからチャンネル登録をして最新情報をチェック
してみてね)

見所

築造された人工島。扇型で、面積は3,969坪(約1.5ヘクタール)。1636年から1639年まで対ポルトガル貿易、1641年から1859年までオランダ東インド会社(AVOC、アムステルダムに本部のあるVereenigde Oostindische Compagnie)を通して対オランダ貿易が行われた。出島全体は1922年(大正11年)10月12日、「出島和蘭商館跡」として国の史跡に指定されている。

注意が必要なこと

路面電車が通る際に踏み切りがないので、電車に見とれると危険。

あると良い物

特になし

所在地

駐車場情報

周辺コインパーキング利用

営業時間

24H

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

この観光地の魅力をチェックしてみる

応援してみる

このブログを読んで下さってありがとうございます。

私達はガタガタgogoという活動名で毎日キャンピングカーでバンライフをしながら日本一周している夫婦がっちゃん(夫)と、むっちゃん(妻)です。

仕事を辞めるのも、日本一周するのも、当初の予定よりかなり早まりました。
病気と付き合いながら、後悔が少ない人生にする為に毎日二人で頑張って生きています。
良かったら、下のアイコンをポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

今まで訪れた旅先や車中泊スポットのmapを見る

訪問先をGoogleマップで見る(ここをクリックするとGoogleマップが開きます)

実際の訪問先、東北雪祭り、実際に仮眠させて頂いた車中泊スポット等の情報が見られます。
見たい項目にチェックを入れてね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へ

◆YouTubeで立体的な他の魅力も観てみる◆
YouTubeでは旅の様子だけでなく、

①キャンピングカーのお役立ち情報
②キャンピングカーでのバンライフの日常生活の様子
③旅をしながら仕事をするリモートワークの情報
④安心して車中泊出来るスポット

なども発信しています。

また、動画の方がブログよりも早く旅の様子を観られるので、是非こちらからチャンネル登録をして最新情報をチェックしてね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!
RELATED POST