日本一周の旅

キャンピングカーで行く長崎観光【長崎平和公園・長崎原爆資料館】【山王神社 二の鳥居】

長崎原爆資料館

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

日本一周を始めてから各地の戦争系を扱う資料館に足を運んで来ました。
そんな中「何か広島と雰囲気が違うね…」と、がっちゃん。
何だろうと思ったら、キリシタンカラーが見え隠れしています。

広島でも外国人の方が多数犠牲になっていましたが、キリスト系カラーが強い長崎の地にも容赦なく原爆が落とされたのですね。

戦争って、何なんでしょうね。

目の前にある黒い石碑の上空で原爆がさく裂しました。

私達も無意識のうちに、その場で上空を見上げていましたが、後に続く方も上空を見上げていました。
見上げろ!と言う人は誰もいないでしょう。
でも全然別々に訪れている者同士が、ここでは同じ気持ちになるのかな?と思いました。レンガは当時のそのままの様です。
“趣き”とは違う何か独特な物を感じます。
レンガと一言で言っても、色んなレンガがありますね。(語彙力がなくて上手い事言えません💦)

地層には食器や生活用品がそのまま残されています。
そのままの地層を保存されており、資料館内で見るのとは違いました…。
何でしょうね、上の写真のレンガと言い、歴史背景や見る場所が異なると実体験として色々想像してしまいます。

こちら【浦上天主堂】のステンドグラスの窓ガラスのデザインです。

戦争って、本当に何なんでしょうね。

(戦争の事になると、普段以上に上手い事が言えなくなります…)

長崎平和公園

平和の像は本や歴史の教科書で見てきましたが、本物は水色でした。
本の情報から、緑色(緑青)だと思っていたので、意外でした。

こちらの像、右手、左手、足、表情、目にもそれぞれ意味があります。
詳しくは一緒に動画で散策しながら感じて下さい。

山王神社 二の鳥居

こちらの鳥居は片足で立っています。
撮影が夜間になってしまい鮮明にお伝え出来ないのが申し訳ないです。

こちらの鳥居、現在でも地元に密着して残されております。
こういうのって、すごく大切だと感じます。

やっぱり、資料館や博物館でまとめてみられるのはありがたいですが、当時のここで起こった出来事を痛い程感じられます。
そう感じる事で、同じことを繰り返してはいけないと強く認識出来ると思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 ◆YouTubeで立体的な他の魅力も観てみる◆ 

【戦争の歴史を学ぶ】長崎(原爆)、知覧(特攻隊)【日本一周VANLIFE夫婦】

(音声あり、臨場感あり、一緒に日本一周した方は、
こちらからチャンネル登録をして最新情報をチェック
してみてね)

見所

平和公園は原爆落下中心地公園北側、小高い丘にある平和公園は、悲惨な戦争を二度と繰り返さないという誓いと、世界平和への願いを込めてつくられた公園です。

山王神社二の鳥居は秒速200mの爆風で鳥居は真っ二つになり1本の柱と上部を破壊し、風圧が上の石を約5㎝横にねじ曲げました。柱に刻まれた奉納者の名前も爆心地に向いている部分は、熱線により文字が読めなくなっています。金比羅山への道筋にあったこの一帯は、熱と煙それに恐怖から逃れるように被爆者達がぞくぞくと山を目指して地獄絵さながらに避難していきました。爆風に耐え、それらを目の当たりにしてきた鳥居。頭に笠石ともう一枚の石、それに貫の一部で重量のバランスを保ち、半世紀を過ぎたいまも“被爆の証人”として一本柱で立ち続けています。

注意が必要なこと

山王神社二の鳥居には駐車場なし。
平和公園周辺コインパーキングか長崎原爆資料館駐車場に車を置いて徒歩が良い。
ただし坂道が続くので、頑張って上り下りが必須。

あると良い物

特になし

所在地

山王神社二の鳥居はこちら

駐車場情報

周辺のコインパーキングを利用

営業時間

24H

長崎原爆資料館8:30~17:30

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

この観光地の魅力をチェックしてみる

応援してみる

このブログを読んで下さってありがとうございます。

私達はガタガタgogoという活動名で毎日キャンピングカーでバンライフをしながら日本一周している夫婦がっちゃん(夫)と、むっちゃん(妻)です。

仕事を辞めるのも、日本一周するのも、当初の予定よりかなり早まりました。
病気と付き合いながら、後悔が少ない人生にする為に毎日二人で頑張って生きています。
良かったら、下のアイコンをポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

今まで訪れた旅先や車中泊スポットのmapを見る

訪問先をGoogleマップで見る(ここをクリックするとGoogleマップが開きます)

実際の訪問先、東北雪祭り、実際に仮眠させて頂いた車中泊スポット等の情報が見られます。
見たい項目にチェックを入れてね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へ

◆YouTubeで立体的な他の魅力も観てみる◆
YouTubeでは旅の様子だけでなく、

①キャンピングカーのお役立ち情報
②キャンピングカーでのバンライフの日常生活の様子
③旅をしながら仕事をするリモートワークの情報
④安心して車中泊出来るスポット

なども発信しています。

また、動画の方がブログよりも早く旅の様子を観られるので、是非こちらからチャンネル登録をして最新情報をチェックしてね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!