日本一周の旅

キャンピングカーで長崎観光【雲仙普賢岳 被災家屋保存公園】

雲仙普賢岳 被災家屋保存公園

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
さて、本州で生まれ育った私は雲仙普賢岳という単語は知っていても、実際何が起こっていたか等の知識はほぼゼロでした。

知らないからこそ見てみたい、という事で立ち寄ったのがこの被災家屋保存公園でした。
道の駅に併設されているので、時間が合えば是非立ち寄ってみて頂きたい施設です。

ちなみに周辺エリアに同様の被災関係の資料を保存されている施設が多数あります。

噴火とか火山灰とか火砕流とか…活火山と遠い生活をしていると、その違いが分かりません。

でも、この保存された家屋群を見れば噴火はヤバイやつだと一目瞭然です。

この家屋は屋根の部分が見えており、更には部分的に1階の部屋の様子も見えています。
しかし屋外の保存公園内の家屋は屋根もほぼ埋まってしまっているお宅もありました。

幸いにも、火山活動が活発になっていた事から住民の皆さんは避難しており被害は少なかったそうです。
少なかったそうです、というのは、住民の皆さんを守る立場の方が数名亡くなられているからです。

事前に避難をしてから実際にこうなってしまうまでの間の落ち着かない生活を想像すると、痛ましいかったです。
また、お亡くなりになった方にもきっとご家族がいた事でしょうから、色々考えてしまいました。

見所

雲仙普賢岳の火砕流が流れ出した時の轟音とと地響きを体験出来る館もあります。
私達は体験して来ましたが、きっとその場で体験されている方は匂い異様な空の色なんかも体感されていると思うので、恐怖心もひと際だった事でしょう。

注意が必要なこと

体験館は時間ごとに上映されるので、時間に余裕を持って。

あると良い物

特になし

所在地

駐車場情報

無料駐車場あり

営業時間

9:00~17:00

この観光地の魅力をチェックしてみる

応援してみる

このブログを読んで下さってありがとうございます。

私達はガタガタgogoという活動名で毎日キャンピングカーでバンライフをしながら日本一周している夫婦がっちゃん(夫)と、むっちゃん(妻)です。

仕事を辞めるのも、日本一周するのも、当初の予定よりかなり早まりました。
病気と付き合いながら、後悔が少ない人生にする為に毎日二人で頑張って生きています。
良かったら、下のアイコンをポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

今まで訪れた旅先や車中泊スポットのmapを見る

訪問先をGoogleマップで見る(ここをクリックするとGoogleマップが開きます)

実際の訪問先、東北雪祭り、実際に仮眠させて頂いた車中泊スポット等の情報が見られます。
見たい項目にチェックを入れてね。

◆YouTubeで立体的な他の魅力も観てみる◆
YouTubeでは旅の様子だけでなく、

①キャンピングカーのお役立ち情報
②キャンピングカーでのバンライフの日常生活の様子
③旅をしながら仕事をするリモートワークの情報
④安心して車中泊出来るスポット

なども発信しています。

また、動画の方がブログよりも早く旅の様子を観られるので、是非こちらからチャンネル登録をして最新情報をチェックしてね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!