キャンピングカー~装備~

キャンピングカーのトイレについて

キャンピングカーのトイレ処理について

トイレの必要性

まずは、キャンピングカーにトイレ必要?不要?という話です

これにはライフスタイルによって異なるので、答えは人それぞれですが、
ウチはむっちゃんが腎臓を患っていので、いつでもトイレに行ける環境というのはとても有り難く、重宝しています
観光先でのトイレが無い、混雑してる、はたまた工事中など、周りの状況に左右されずに使えるのは、嬉しいですよね

最初はむっちゃん専用と考えていましたが、雨の中、又はお酒を呑んで酔ってる時、一度僕も使ったら、なんというか、一言で表すと【楽】
元々、トイレ処理をするのは変わらないので、僕も遠慮なくすることにし、楽チンキャンカー生活をしています。

一方、トイレを使わない人の考えに、使用する事で、キャンピングカー売却額が下がるのを気にする方もいらっしゃるようです。
他にトイレ処理がめんどくさい
あと、臭いが気になる等あるようです

色々な要素があるので、人それぞれですね。

トイレの説明

それではトイレ使用派として、我が家のトイレについてご説明しますね。

我が家のオルビスユーロのユーちゃんにはカセット式トイレが備え付けられています。

まずはトイレが設置されている場所です。
基本的にマルチルームと言われている、防水の部屋の中が多いようです。
便座を回転させる事が出来るので、トイレを使用する時、荷物入れとして使用する時、シャワー室として使用する時と、用途に合わせて小さい空間を使う術が備わっています。

そして活用していけば、トイレのタンクには溜まるものです。
タンクの中身を排出しないといけないのですが、何か面倒な気がしますよね?

実際は簡単なのです。

実際に廃棄するとき、気をつける点を含めて、動画を撮りましたので、ご覧ください。
ちなみに撮影用として中身は水を使用しております。

まずタンクの取り外し方からです。
鍵を使い扉を開けます。
するとブラックタンクが見えます。
レバーを引くと引っ張ってタンクを引き出すことが出来ます。

さあ、処理です。
家トイレやRVパーク等の汚水升などに処理します。

排水ベントの丸い蓋を外します。
そして排水。
ダバダバを排水が散るように出ててしまって脚に付いたり、周りへ散ってしまうを防止する方法があります。
ここの黄色いボタンを押しながら排水します。
押す事で空気の流れが上から下へ一方向になるのでスムーズに排水されるのです。

排水後、何回か水を入れてタンクを振ったりして洗浄させます。

少し水を入れておき、キャンピングカーのタンクスペースに戻して、処理は終わりです。

キャンピングカーのトイレ消臭について

最後にシャンプーとリンスといわれる薬剤を所定量を入れて完了!


また、気兼ねなく使えますね。
この薬剤で嫌な臭いを全く感じません。

ぜひおススメです。

さあ、キャンピングカーのトイレ処理、如何だったでしょうか?
結構簡単です。
しかも旅の行動範囲が広がるので、嬉しい限りです。
私達としては、おススメですよ!

↓↓↓よろしければポチッと応援よろしくお願い致します(o^^o)↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!
RELATED POST