日本一周の旅

キャンピングカー|オルビスユーロの車内を改良中

窓の結露対策

結露がとっても心配です。

空気の入れ換えをする家でも、気づいたときには窓枠のパッキンが結露でカビが発生しちゃったり、とにかく湿気×窓枠の恐怖がやみません。



そこで取り入れてみたのがこちら。

[amazonjs asin=”B00C14VN22″ locale=”JP” title=”レック 結露取り ワイパー”]

部屋では使ってこなかったのですが、使ってみようと思います。

部屋にいる間は、毎朝雑巾で窓を拭いていましたが、濡れた雑巾を保有するのも…

いかんせん、コインランドリーとお友達になるので、極力濡れ物は出したくないのです。

そこで、これを使ってみようと思っています。スクレーパーで水をボトル側に落としてしまえば、ボトルの中に溜まった水分はシンクに流せますしね◎

 

それでもやっぱり目に見えないところでパッキンは結露を貯めちゃうと思うので、こちらと併用します。

[amazonjs asin=”B009MXT6FG” locale=”JP” title=”ニトムズ 吸水テープ広幅シルバー”]

ちなみにバンクベッドには、より幅広になるように二段分貼っています。

これ、水分を吸ってヒタヒタになってしまったら、剥がして捨てるだけでOKです。だからケチらずに結露対策をしていきます。

だって、車内で365日過ごすので、カビなんてもっての外ですからね。

実際に貼った様子

 

マルチルームの扉

マルチルームの扉、皆さんのキャンカーはどうなってますか?

我が家のオルビスユーロは、扉と枠の間にパッキン等はなく、マルチルーム内で何も考えず派手にシャワーをすると、車内に浸水してしまいます。

パッキンがないので、ほんの少しの隙間から水が伝ってしまうのです。

そこで設置したのが、こちらです。

[amazonjs asin=”B000TGFV0E” locale=”JP” title=”3M スコッチ すき間ふさぎ防水テープ 5mm厚x10mm幅x2m EN-76″]

これを、マルチルーム内側の扉ギリギリに貼ります。そうすると、なんということでしょう(゚Д゚)シャワー、ちゃんと漏れません!

貼るタイプだし安価なので、これも劣化や水分を吸いすぎてカビが心配だったら、剥がしてポイするだけです。

ちなみにカーブしている所は、短めにカットした物を貼ると貼りやすいです。そして継ぎ接ぎ部分からの浸水が心配でしたら、二段技が使えます。

テープで貼るだけなので、自由自在にカット出来るので、本当楽でした。
実際際に貼った様子

 

玄関

雨の日などは、濡れた靴、濡れた傘が気になります。部屋のお風呂場のように、床が傾斜になっていて水が勝手に流れていってくれる訳ではありません。

靴を脱ぐステップ部分、我が家はあえてマット等は敷いていません。

なぜかといと、私達はキャンピングカーを普段使いしています。年老い始めた両親も車内に乗ります。以前足下を取られて、部屋から外へ落ちそうになってしまったんです。

祖父母と一緒に暮らしていた私の記憶が蘇ります。こりゃ足下はシンプルじゃないと怪我するな、と。

故に、我が家のキャンカーは玄関の一段目まで土足OKです(^O^)安心して気持ちよく乗って欲しいですからね。

しかし傘は、水滴そのままで玄関に立て掛けるのはちょっと悩みます。脱いだ靴も水没してしまいそうですし…。

そこで簡単なコレを貼りました。

[amazonjs asin=”B017CS7AE6″ locale=”JP” title=”マックスファクトリー ワンキャッチ 237P”]

これを玄関に2個貼っています。二人分の長傘もすっきり収納でございます。

これはお父さんの杖を掛けるのにも、靴べらを掛けておくのにも使えそうなので、今後増やす予定です。

 

トイレットペーパーホルダー

マルチルームの悩み、トイレットペーパーホルダーです。

我が家は超絶楽に、またシャワー使用時は超絶楽に外せるようにしてあります。

[amazonjs asin=”B0011XUACI” locale=”JP” title=”レック クリア 吸盤フック (大)”] [amazonjs asin=”B00C1STDQ6″ locale=”JP” title=”平安伸銅工業 突っ張り棒 隙間収納 ホワイト 耐荷重2kg 幅21~29.5cm パイプ直径1.3・1.0cm SMP-13″]

シャワー使用時、吸盤はそのままに。突っ張り棒ごと、トイレットペッパーを外します。

ご存知ですか?シャワーカーテンがあっても、湿気でトイレットペーパーはしなしなになってしまうんですよ。ここでも湿気がネックになりますねぇ。

なのでいっその事、ペーパーから外してしまおう作戦です。

実際の様子はこちら

これが


こうして


こうなる

 

まとめ

繰り返しますが、車内で生活するので、これから生活に合わせてどんどん改良していく事になると思います。

その都度こうしてシェアしていこうと思います。きっとキャンカー乗りの皆さん、悩みどころって似ていると思うんですよねぇ。特に、新車でフルオーダーで購入しない限り、結構妥協点や悩みポイントが出てくると思います。

なので、妥協や中古でキャンカーデビューされた方の手助けになるようにしていきたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!
RELATED POST