日本一周の旅

コロナに負けない!美味しい物を食べて、日本を活気づけよう!~九州編~

日本一周中食べて、美味しかったグルメを紹介

新型ウイルスの影響で、何だか日本が全体的に自粛ムードになってしまっていますね。
でも私は個人的に、命を守る行動には基本的に賛成派なので、アリだと思っています。

元々サラリーマン気質なので、総理大臣が「自分が責任を取るから右にならえ」とおっしゃれば、右にならうタイプです。
判断する責任を伴う事もサラリーマン時代に経験させて貰っているので、余計にそう思います。
あくまでも、命を守る行動は、ですよ。何でもかんでもいう事は聞きません(;^_^A

という事で前置きが長くなりましたが、地域活性化の為に(なるか分からないけど)私が日本全国で口にした食べ物で美味しかったもの、食べ損ねて残念に思っている物をご紹介していきます!

九州のうまいもん紹介

福岡

中はしっとり白あんです。
子供の頃は馴染みがなかった白あん。大人になってから大好きに。
舌触りが最高で、いくつでも食べられちゃいます。
19年モンドセレクションに選ばれ、13年連続最高位特別金賞に選ばれているそうです。

明太子のおせんべいで、薄手なのでパキッと食感なので、お茶うけにも酒の肴にもバッチリです。
細かく割って、白米にふりかけのようにかけてお茶かだし汁を注ぐと、魅惑のお茶漬けになります。

本場のちゃんぽん、美味しかったです!
味付けがしょっぱいかなぁ…と不安でしたが、ちゃんと素材の味を楽しめる味で、お肉を堪能出来ました。
ちなみに九州では〆はちゃんぽん麺で頂きます。んまかった。

これは食べ損ね銘菓です。
沖縄産の黒糖を使った黒糖キャラメルクリームと、香ばしくキャラメリゼしたくるみを
バターの風味豊かなビスケットでサンドした銘菓です。
バターサンドの南国バージョンとイメージしています。

白餅と、ヨモギを練り込んだよもぎ餅があり「焦げ目のついた外はぱりぱり、中は柔らか」で食感も楽しめます。
これは食べ損ねた銘菓ですが、焼き×よもぎ×あんこは最強に美味しくて大好きな組み合わせです。

佐賀

小城羊羹は「小城」と書いて「オギ」と読みます。日本の地名って、本当に読み方が難しいです。
そしてこちらの羊羹、周りがシャリシャリしているんです。この羊羹と嬉野茶と一緒におやつに頂いたら、その日一日ハッピーです。

という事で、嬉野茶です。
嬉野茶にレモンのスライスを入れて、アイスで頂くのも美味しいですよ。
気温が高くなる季節なんかには、もう最高です。

佐賀の海苔を頂いてから、海苔の概念が変わりました!
こちらの海苔、香りが半端ないです!海そのもの!
海苔を軽くあぶって「九州醤油×ワサビ」「九州醤油×マヨネーズ×七味」をペッペとつけて白米を巻いたら、もうそれだけでグルメですよ。

九州醤油は種類が豊富過ぎるので、自分の好きなお醤油を見付けるのに一生掛かりそうな勢いです。
そのくらいお醤油が豊富。
私は甘口のお醤油に馴染みはありませんでしたが、一度食べたらもう病みつきです!九州を出発前に、珍しく実家へのお土産含め、多めに購入しようと思っています。
たまご掛けご飯は勿論、お刺身、磯辺焼き、冷ややっこ、煮物、納豆、バニラアイスにちょっと垂らす、色んな食べ方が楽しめます。

佐賀は米どころでもあるのでお酒も美味しいのですが、中でも私が個人的に好きな梅酒(お米関係ないですね(;^_^A)のご紹介です。

佐賀牛…手が出せませんでした。稼げるようになったら、食べたいです。。

長崎

長崎と言ったらコレ!という、ベタなちゃんぽんです。
ちなみに、がっちゃん(旦那さん)はちゃんぽんラブ、私(むっちゃん)は皿うどんラブです。

はいはい、作るのが面倒な方や、車旅のお供にお手軽にちゃんぽんを楽しみたい方には、こういうのもあるんです。安心してください。楽しめますよ。

流石海が近いと果物って甘く育ちますよね?という認識なのですが、あってますかね?
私は果物大好き(ただし皮をむくのは面倒)、がっちゃん(主人)は酸っぱい物苦手なのですが、これはバクバク食べちゃいました。

保存食にもなる、賞味期限が長いバージョンもあります。
もし現在の災害備蓄品を入れ替える予定がありましたら、こちらも良いかもしれませんよ。

長崎と言ったらマストなカステラです。
ちょうどこの後ブログでハウステンボスを紹介しますが、園内でカステラの食べ比べが出来るコーナーがありまして。そこで「お店ごとに全然違う」と感じたポイントは舌触りと、しっとり感です。

食べたかったけど、食べられなかったお肉です…。ちゃんと稼げるようになったら、再び九州上陸後は肉を追った旅をしたいです…(´;ω;`)
イメージするに、レモンでサッパリと柔らかい美味しいお肉を頂けると思います。
もし食べられた方いらっしゃいましたら、是非感想を私まで下さいませ…。

熊本

すいぜんじに恋した九州滞在となりました…。
本当に、好きです。すいぜんじ半年分買い占めたいくらい、すいぜんじ美味しかった…。

BA・SA・SHI!
私、初めて頂きましたが、もう、もう…!
私は肉の中ではサーモンが一番好きで、2番目は豚肉かな★と思っていましたが、初めて頂いた馬肉が1位になりました。
多分食べさせて下さった調理方法が良かったんだと思います。

お肉の下にはオニオンスライスを敷いて、甘めの九州醤油×ニンニクで頂きましょう。べらぼうに美味しいですから!

熊本も柑橘類強いですね。
そして日持ちして、商品数も多く飽きずにかんきつをまんきつ出来る。なんちゃって!

熊本はお芋も豊富です。
お芋商品も沢山ありました。流石濃厚で、封を開けた瞬間にふわっと香るお芋が最高です。

防災意識高めなバンライファーとしては、日持ち系食品はマストアイテムです。
実際にアウトドアの時とかに小腹減ったーとか言って食べちゃいますけどね。でも良いんです、それがローリングストック作戦と、味慣れ作戦なんですから。

これは食べれなかったのですが、とってもとっても気になっていて、気になったままです。
上でも「熊本はお芋も美味しいよ」とご紹介しましたが、これは絶対美味しいハズなんです…。

鹿児島

本場、薩摩のさつま揚げです。
元々の味付けが関東の物とはやっぱり違います。
個人的にはおでんにいれるのも他のお料理にもいいけれど、ちょっと温めて酒の肴にとか最高だと思います。

麺つゆも、関東で慣れている物とは味・香り・風味が違って、同じ日本でこんなに違う?と面白いです。
多分私は九州の味付け全般好きです。

知覧茶は私の祖母が好きで、昔から「たまにの贅沢は知覧茶」です。
今思えば、何で静岡出身の祖母が知覧茶にハマったのかは謎のままです。
私は今回の九州一周で、祖母に知覧茶と嬉野茶をお土産に購入しました。喜んでくれると良いな(*^-^*)

こちらは知覧茶と一緒に頂きたい、黒糖のお菓子です。
昔ながらの黒糖棒を「硬い」と表現すると、こちらは麩菓子のような「柔らかい」タイプです。フガフガした感じ(語彙力のなさよ…)。お茶うけに最高のお供です。

飲んべえの方には飲み比べセットをご紹介します。我が家は旅先で友人が飲んでいてちょっと拝借して…という感じの飲み方ですが、好きな人は好きなんだろうなぁ。
あ、黒霧島以外でご紹介してみました!

宮崎

宮崎と言ったら鶏のイメージでしたが、本当にその通りでした。
そして気付いたのが、何をとっても、とりあえず全部美味しいという事です。

上程大量じゃなくても…という方にはこちらをご紹介します。
小分けになっているので、一回の食事もしくはおつまみに丁度良い量だと思います。

柚子胡椒は鶏料理にちょっとかけると、これまた風味が増して美味しさ倍増でオススメです。
しかも液状タイプなので、舌触りで邪魔せずに鶏肉のプリップリ具合を最大限に楽しめます。

これも、めっちゃ好きなやつです。美味しい。お茶うけに最高です。
白あんだけど、キンカンがブワッと香って。そしてまた、キンカンて他の柑橘系とは違うんですよ。
ミカンでもない、柚でもない、独特のお上品な香りを手軽に楽しめます。

宮崎にはやたらと「チーズ饅頭」の上り旗があります。店舗の看板でも、よく見ます。
そして実は、店舗には立ち寄ったけど、他の物を頂いちゃって、本丸のチーズ饅頭はまだ頂けていないという失態!
どんな感じなんだろう、気になります。

大分

鯖商品が豊富で、鯖を売りにされているだけあって、どの鯖商品も美味しいです。(大分の鯖関係の方。上から目線ですみません。でも本当にどれも美味しくて、驚きました)

正直鯖臭いんじゃないの?と思いましたが、いえいえい。新鮮な鯖をそのまま使ってらっしゃるからでしょう。本当に美味しいの。

大分の郷土料理です。
脂ののった鯖を九州醤油×ごまに漬け込んでいるので、お刺身とは違った食感の鯖を楽しめます。
それでまた香りが良いんです。ゴマの歯ごたえもアクセントになり、最高です。

言わずもがな、かぼすの良い香りを楽しめる和菓子です。
これまたキンカンとか他のミカンとは違った香りで、とても美味しいです。

気候と相性の良い栽培をされているのは分かりますが、同じ柑橘系で、ここまで商品が被らずにアレンジして色んなグルメを生み出せる事が凄いと思います!

とり天は、がっちゃん(主人)がドハマりしましたね、こりゃ…。
とり天の看板を見れば「とりてんとりてん」行っております。そしてこのとり天、きっと本州のどこかの地域でも召し上がられると思うのですが、食べ方が違うと思います。
それがこちら↓

とり天専用ポン酢!
このポン酢をたっぷりと、カラシを付けて頂くのが大分流
ポン酢はカボスを使用している物など、実に様々でした。

こちらがカボスの苦みと風味をそのまま楽しめる、カボスピールです。
オレンジピール、レモンピールとはまた違った風味で、本当に「食」って面白いですよ。

九州全土

視聴者様にお会いするたびに差し入れて頂いたこちらのうまかっちゃん。
実はがっちゃん(主人)の大好物でして。全味頂きましたが、美味しかったです。
まさかの私もハマってしまいました。私は塩分の兼ね合いで全部は頂けませんが、がっちゃんは残りの汁にお米をいれておじやにして食べていました。

おじやには卵を落としても良し、ゴマを振っても良し。色んなアレンジで、2度3度美味しいうまかっちゃんでした。

まとめ

いかがだったでしょうか。
こう見返すと、色んな美味しい物を沢山頂きました。

そして何かと自粛ムードではありますが、美味しい物を美味しく頂き、楽しみながら日本を盛り上げて行きましょう(*^-^*)

応援してみる

このブログを読んで下さってありがとうございます。

私達はガタガタgogoという活動名で毎日キャンピングカーでバンライフをしながら日本一周している夫婦がっちゃん(夫)と、むっちゃん(妻)です。

仕事を辞めるのも、日本一周するのも、当初の予定よりかなり早まりました。
病気と付き合いながら、後悔が少ない人生にする為に毎日二人で頑張って生きています。
良かったら、下のアイコンをポチっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

今まで訪れた旅先や車中泊スポットのmapを見る

訪問先をGoogleマップで見る(ここをクリックするとGoogleマップが開きます)

実際の訪問先、東北雪祭り、実際に仮眠させて頂いた車中泊スポット等の情報が見られます。
見たい項目にチェックを入れてね。

◆YouTubeで立体的な他の魅力も観てみる◆
YouTubeでは旅の様子だけでなく、

①キャンピングカーのお役立ち情報
②キャンピングカーでのバンライフの日常生活の様子
③旅をしながら仕事をするリモートワークの情報
④安心して車中泊出来るスポット

なども発信しています。

また、動画の方がブログよりも早く旅の様子を観られるので、是非こちらからチャンネル登録をして最新情報をチェックしてね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!