プロフィール

旅を始めたキッカケ

初めまして「ガタガタgogo」の名前で活動している、がっちゃん(旦那)とむっちゃん(嫁)です。

私達は元々、仕事大好きな仕事人間でした。
役職も与えられ、日々楽しみながら奮闘する毎日でした。
しかし1年の半分以上は残業のある職場で帰宅も遅く、二人で過ごす時間を物足りなく感じていました。

実は私達、再婚夫婦なのです。
過去の時間を取り戻すがごとく、とにかく一緒にいたい気持ちが毎日強くありました。

そしてそんなある日、むっちゃんに病気が見つかります。
発病するには、10年早い病気だと言われ気落ちする、むっちゃん。
病気の併発もあり、気持ちは落ち込むばかりでした。

大好きな仕事と言えど、このまま身体が自由に動かなくなるまで仕事を続けるか、
いっそのこと仕事を辞めてゆっくり暮らすか、
思い悩んでいた所、良い考えが思い浮かびました!

それは、定年後にやろうと思っていた「日本一周」を“今”するという事です。
大自然の中、刺激いっぱいの旅をして、いつか気持ちも身体も元気になるかもしれない!
元気な身体に戻らなくても、身体が自由に動く内にやりたい事をやっておきたい!
一度きりの人生、後悔したくない!

そしてむっちゃんはある日、深夜にがっちゃんに告白します。

「奨学金も返し終わったし、会社を辞める。
仕事を辞めて、日本一周する。
がっちゃんも一緒に辞めて、一緒に旅をして下さい。」

これがむっちゃんからがっちゃんへのプロポーズと旅の始まりでした。

がっちゃん(旦那)のこと

正直、突然「仕事を辞めて日本一周をして」と言われても、実はこの時まだ入籍さえしていなかったのです。

更にがっちゃんは前の家族への養育費等の出費がある為、仕事を辞める決断をするのは、なかなか難しかったのです。

しかし「一度きりの人生」です。

むっちゃんの体調の事を考えれば、決断する時は“今”だと思い、一緒に生活して苦楽を共に生きて行けたら良いと考えになりました。

がっちゃんの詳しいプロフィールはコチラをクリック

むっちゃん(嫁)のこと

学生時代の奨学金という借金を抱えていたので、日々ストイックな生活をしていました。

独り暮らしの部屋は「独身男性の部屋か?」と思われるほど物がなく、
手取り約12万で働いていた会社では、美容院でカラーせず、ネイルにも通わず、ツケマ代も節約で、とても質素に暮らしておりました。
同年代の友人の眩しさに目がくらむ日々でした。

しかしそのお陰で、社会人8年目には約400万の借金を完済し終えたのです。

幸いむっちゃんには子供はおらず、わずかばかりの貯金は全て好きに使えます。
そこで、がっちゃんに車で日本一周をする提案をしたのです。

しかしむっちゃんも“結婚”という枠に興味はなく、一緒にいられれば何でも良かったのです。

むっちゃんの詳しいプロフィールはこちらをクリック

↓↓↓よろしければポチッと応援よろしくお願い致します(o^^o)↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村