ミニマム&ワードローブ

基本の「少ないワードローブ」

本日もむっちゃんによる趣味のblogになります。はい、ワードローブの内容になります。皆さん、洋服って何着持っていますか?
トップスは?ボトムスは?アウターは?靴は?
皆さんのクローゼットの中に興味津々です。

私は学生時代こそ安い古着を数多く持っていましたが、社会人になる時に会社の寮に入寮するにあたり、多くの服やカバンを処分しました。
社会人になる時は、もう実家に戻ってこない!子供部屋を空にする!という意気込みで準備をしましたので、以来スッキリにございます。
会社の寮では「これが22歳の女の子の部屋?!」と、寮母さんに驚かれましたね…。

しかし、22歳の頃はまだ着たい物を着ていたので、服も多かったです。
が!今や着た衣服だから何でもかんでも着るには、年の問題もあります。
20代後半から、安定して長く着られる服を探してきた私が見つけた、安定アイテムをご紹介します。

ワンシーズンあたりの全身アイテムの着数

ワンシーズン全身アイテムの合計が15着、5色程度にまとめると全身がまとまって見えると言われています。
ちなみに、小物やアクセサリーはワードローブの中の点数にカウントしなくて良いです。私はあまり小物を使いませんが、是非小物や差し色で気分を上げて下さいね!

私の場合〈秋バージョン〉

上着
  1. ジージャン〈ライトブルー〉
  2. トレンチコート〈ベージュ〉★
  3. カーディガン★
  4. ライトダウン〈紺〉
トップス
  1. ロンT〈紺×ベージュ×白〉
  2. ロンT〈白×紺〉
  3. ロンT〈白×グレー〉
  4. ネルシャツ〈白×黒チェック〉
  5. ネルシャツ〈黄チェック〉
  6. セーター〈紺〉
ボトムス
  1. ジーパン〈紺〉
  2. スキニーパンツ〈黒〉
  3. スカート〈カーキ〉★
  4. スカート〈グレー(細い黒ストライプ)〉★
  1. ニューバランススニーカー〈黒〉
  2. ハーフブーツ〈茶〉

 

これで全部で16着になります。
今実際に着回していて、こんなに着数は要らないと思っています。
旅が始まったら、★のついているスカート2着と、メンテナンスの面からトレンチコートとウール100%のカーディガンは手放す事を考えています。
全部で12着で私は十分着回していけます。

トップスとボトムスの黄金比

また、ボトムスとトップスの割合は1:2or3程度で保有すると着回しもしやすいです。
私は季節によって1:2になります。

私の場合〈冬バージョン〉

トップス
  1. ロンT〈紺×ベージュ×白〉
  2. ロンT〈白×紺〉
  3. ロンT〈白×グレー〉
  4. ネルシャツ〈白×黒チェック〉
  5. セーター〈紺〉
ボトムス
  1. ジーパン(ストレート)〈紺〉
  2. ジーパン(ベルボトム)〈紺〉

 

寒いときに下にタイツを履く都合で薄手のスキニータイプのパンツが履けなくなるので、こんな感じになります。

ジーパンはどちらも紺ですが、色味が違うので、気分によって履き替えるだけです。何も考えずに履いてオッケーで、楽々です。

しかしジーパン好きな私はジーパンにはこだわりがあり、好きじゃないジーパンは履きません。普段は安い洋服が好きですが、ジーパンは高くても気に入った物を履いています。

勿論値段の問題ではなく、気に入ってるかそうじゃないかですよ。

 

ベーシックカラーとアクセントカラーの比率

ベーシックカラーとアクセントカラーの割合は7:3といわれています。

ベーシックカラーとは、白、グレー、黒、茶など無難な王道カラーを差します。

アクセントカラーとは、ブルーやピンク、イエローなどの差し色に持ってくると鮮やかさをプラス出来る色を差します。

これは私は差し色を滅多にしません…。

しいて言うなら、春先のカーキのスキニーパンツや夏終わりの(でも秋じゃないの)バーガンディーのコーディガンなどは差し色と言えるでしょう。

もう少し年を重ねたら、スカーフなどに鮮やかな季節感の出る色味を差すとお洒落かなと考えています。

 

20代から50代までの少ないワードローブの基本

10代から50代までってアンタ、年によって似合う物似合わないものあるでしょうよ。という声が聞こえてきそうですね(^_^;)

今回はナチュラルなテイストで、無難な感じではありますが、年齢問わず着ておかしくない服装の紹介をします。

勿論、年齢によって首回りのデザインを変えたり、柄のサイズを変えたりして、ご自分に似合う物を見つけていきましょう。

 

基本ワードローブ13着

  1. タンクトップ〈黒〉
  2. 半袖Tシャツ〈黒〉
  3.   〃   〈白〉
  4. 長袖Tシャツ〈黒〉
  5.   〃   〈白〉
  6. シャツ   〈白〉
  7. タートルネック〈黒〉
  8. クルーネックセーター(薄手の物)
  9. カーディガン
  10. ジーンズ
  11. パンツ   〈カーキ〉
  12.  〃    〈黒〉
  13. デニムジャケット

私の場合、7はヒートテックの物しかありませんし、8は持ち合わせていません。それでも十分着回し出来ますし、手持ちの服の何とでも合わせられるので楽です。

 

靴とカバン

私は通年通してカバンは2つです。

黒いトートバッグと、薄茶というかグレージュというか…優しい色味のリュックサックの2つだけです。

 

靴はスニーカー、ハーフブーツ、ブーティー、サンダル、レインブーツの5足です。ハーフブーツは愛用しすぎてくたびれ過ぎているので、こちらもそろそろお役御免な雰囲気です。でも本革のブーツで足にフィットして、歩きやすいのです。来年の春までは頑張って欲しいです。

 

【ワンシーズンあたりの服の割合】

  • トップス3~4枚
  • ボトムス3~4着
  • 羽織物1~2着
  • 靴3足

 

まとめ

学生時代(社会人になる直前)の手持ちの服の数を思い出すと、ワンシーズンに30着以上も持っていました。今思い出すとぞっとします(^_^;)

フォーシーズンで120着って、そんな必要ないだと!と過去の自分にフルツッコミです。

ジーンズだけで20本も持っていたので、異常に収集していました。

当時は好きなモノを合わせていたので、着合わせがおかしくて一日テンションが上がらない日もありました。今思えば、恐ろしいです(^_^;)

しかし今はトップスとボトムスのどれでも合うし、テンションが上がらなくて嫌な気分になることもないです。

「楽」イコール「楽しい」という事だと気づけました。何より、好きな服しかないのが「楽」なのです。色も形も「楽」なのです。

まだこの「楽」さに気づかれていない方、普段「楽」が足りない方には是非楽しみながら見直しをして「楽」を手に入れてみて欲しいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!
RELATED POST