キャンピングカー

夏に行く、富士山一周ドライブ&車中泊旅行

いざ山梨へ!出発

今回初めて、人様が行動する時間に移動を開始した、がっちゃん&むっちゃん。



いつもお盆や年末年始は、仕事終わり後に仮眠をとってから、深夜~明朝に出発するのが、我が家のルーティーンでした。

しかし今回は「来年になれば自由気ままなプータローになるから、ガツガツ行かないで良いね。」というのが合い言葉でした。

なので、休日初日は部屋の片付けや、車内のベットメイキング、荷物搬入、整骨院(←キャンカーでなく、人間のメンテナンスも行いました)と朝早くから夜まで予定が割とギッシリでした(^_^;)

結局出発したのは20時近く。

「今夜は、停泊地に到着し次第そうめんだよ~」なんて話しながら、移動しました。←この発言が後々、大事件へとつながります…

ちなみに初めてのキャンカーでの車中泊の為、車内の使い方は勿論、マナーやルール、周りからの目線が気になる所。

なので初めては、高速のSAにお世話になりました。

 

高速のSAのメリット
  1. 基本ひっきりなしに、深夜まで車の出入りが流動的にある。
  2. 駐車台数が多い。(道の駅と比較)
  3. 音が漏れても、そこまで迷惑を掛けないのでは無いかという推測(道の駅と比較)
  4. トイレ、水回りの設備が24時間使える
  5. 万が一、億が一の際には、人がいる(他力本願感が否めない…(^_^;)

 

毎回恒例、どこで停泊するかは決めずに出発します。

なぜなら、時間やタイミングによって運転者がっちゃんの体力や眠気に左右されるのが一点。

そしてSAもタイミングによって混雑状況が変わると思っているので、極力迷惑を掛けないように、あまり混み合っている場所ではゆっくり休憩しないようにしています。

 

高速のSAのデメリット
  1. 気になる人は車の音や人の声が気になるでしょう。
  2. …思い浮かばない(笑)

 

そして今回の旅でのSAのメリットは、最大のあの事件です。。

 

完全自立型キャンピングカーの強みは“電気”

我が家のキャンカーは「完全自立型キャンピングカー」がウリです。

コレは何かと言うと、発電機が搭載されているので、電気を家のように仕様出来るという物です。

それに伴い、前のオーナーさんが〝IHクッキングヒーター〟をそのまま残してくれていました。

これで初日の夜はさっぱりとそうめんでお夕飯にする予定だったんですよ…。

だったのですが…IHって鍋の素材が重視されるんですね?!

そんなこと、微塵も知らないむっちゃんは、小さいフライパン1つ握りしめて、車内に乗り込んでしまったのです(T_T)

IH対応素材の鍋でないため、勿論使い物にならない鍋。

そうめんを茹でられる、レンジでチンするタッパーも持っていますが、まさか鍋が使えないなんて微塵にも思っていなかったから、家に置いて来ちゃったし。。

そう、つまりこの旅行中、鍋を新調しないとそうめんは食べられないという事実!

ミョウガを刻んで用意していたのですが、泣く泣くそうめんを諦めました。

 

キッチンは最高の設備が整っているのに…

 

そしてお夕飯は何を食べたかと言うと、SAの珈琲ショップでサンドイッチを購入し、レンチンで作ったナスの煮浸しをおかずにしました。

こういうトラブルの際に、SAは逃げ道があって安心です。SAで休憩する事を決めて、良かったと思った瞬間でした。

お夕飯食いっぱぐれなくて、良かったです(。・ω・。)

 

 

食後から寝入りまで ~シャワー、歯磨き~

無事にナスとサンドイッチでお腹を満たして、いよいよ就寝です。

初めて、キャンカーの中で歯を磨き、シャワーをします。もうね、ドキドキです(O_O)

特に夕飯の調理器具で失敗しているから、水回りの不安が不安で仕方ない…。

まずは捨て身のがっちゃんが、シャワーを試します。

すると…ちゃんとシャワーです!

家のお風呂のシャワーの様な水圧はありませんが温水がちゃんと出ています、シャワーです!!感動です!!

そして歯磨き、お手洗いも滞りなく済ませ、いざ就寝です。

 

車内の様子。広々空間で、リラックスです。

バンクベットに二人で足組して横になっても、この広さ。

 

 

キャンカーの中で迎えた初めての朝

朝の目覚めは仕事の日と同じ時間に、勝手に目が覚めました。

仕事の日の朝はなぜか起きられませんが、休みの日は自然と早起き出来る不思議!

朝も普段通り、洗面台かわりにシンクで朝の支度を進めます。

Noストレス、素晴らしい!

部屋にいるのと、何ら変わらなく生活出来ます。素晴らしい!

勿論お着替えは、カーテンを閉めたまま。立ったたまま余裕で支度が出来ます。

むっちゃんは身長159cm、がっちゃんは身長175cmですが、天井に頭が付くこともなくNoストレスで支度が出来るんです。

これがキャブコンの最大の魅力なのではないでしょうか。

 

 

 

 

車で行く、山梨観光

観光ポイント①
「富岳風穴、鳴沢氷穴」

氷穴の様子

 

風穴の様子

真夏でもひんやり、氷の世界が広がります。

徒歩で行き来出来るので、セットで見学するのも良いですね(*^_^*)

時間で見ると、長時間滞在出来るのは風穴です。

洞窟の中の移動の大変さを体験するなら氷穴です。

二カ所は車道からの移動で15分程、青木ヶ原樹海を散歩しながら移動するならゆっくり歩いて30分程かかります。

駐車スペースよりも、駐車場への入りやすさは風穴の方が良いかな。

私達が行ったタイミングは朝比較的早い時間でした。お盆休みで朝9時半頃はスムーズに駐車出来ました。

ただし、見学が終わって駐車を後にする時に衝撃の光景が…!

駐車待ちの車で、県道が激渋滞が起こっていました!こいつぁヤベえレベルに混雑していました。

前後の目的地に行かれる方は時間に余裕を持って移動された方が良いと思います(^_^;)

ちなみに風穴の売店・喫茶店で頂いた「富士宮焼きそば」ですが、初めての富士宮焼きそばでした。油が多めで、めっちゃ美味しかったです。(後日別の店舗で食べてみて、ここの店舗のが油がのっていると判明。)

可愛らしい富士山カラーコーン発見

 

http://www.mtfuji-cave.com/

 

青木ヶ原樹海の様子

 

 

観光ポイント②
「道の駅 なるさわ」

めちゃんこ広い駐車場でした!(O_O)

方向音痴むっちゃんは、がっちゃんと離れると戻れないレベルの広さ…のハズが!今年は何かが違うぞ!!

それは何かと言うと、キャンカーの座高が高いので、どこに駐まっていてもすぐ分かる!目印になってくれてる!(。・ω・。)

という事で、いつもは方向音痴なのを良いことに、がっちゃんに手をつないで貰ってますが、これからは甘えられないな。。

 

で、肝心の道の駅情報ね(*^_^*)

この道の駅、美味しい物が沢山ありました。ザックリな説明ですが、一番の推しは「焼きとうもろこし」で間違いないでしょう。

生のまま食べても甘いもろこしを炙って醤油、、美味しくないわけがない!(*^O^*)

おかわりしたいのを我慢しました。

持ち帰りのお土産に新鮮な生野菜、果物が幾多にも並べられていました。

それもそのはず、1つずつの野菜が大きいこと大きいこと…(O_O)

http://www.vill.narusawa.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=7302

 

 

観光ポイント③
「新家山神社」

日本有数の金運神社という事で、来年から無職になる私達は迷わず行ってきました。

むっちゃんは人生2回目のおみくじをひきました。

石が入っているおみくじをひいたのですが、幸先良い感じの内容が書かれていました~。

https://economic-fortune.com/spiritual-places/arayayama_yamanasi_01/

 

 

観光ポイント④
「忍野八海」

Googleマップ等のクチコミで「外国人観光客が多い」「外国に来たみたいだ」との書き込みを多数見かけたのですが、せっかく来たので観光してきました。

感想は、上記のクチコミも分かる(^_^;)でも、美味しい食べ歩きが出来るお店もあるので、行かれてみてはいかがでしょう?

ちなみに私はよもぎ餅(あんこ入り)がお気に入りです。昔ながらの、ちゃんとよもぎが練り込まれていて美味しかったです(*^_^*)

ここで面白いお団子を見つけまして。インスタのフォロワーさんでイメージカラースイカさんがいらして!スイカ好きさんに是非見て貰いたい団子がこちら(笑)

http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/8lake.html

 

国際色強かったけど、景色(特にお水)は綺麗で良かったです。そんなお花畑でユーロを記念撮影。

 

 

 

車中飯と車中泊

今夜のお夕飯は、むっちゃんご所望の「ほうとう」です。

実は今回の旅、むっちゃんの「ほうとうを食べたい」から始まりました。

実は実は、むっちゃん御年3X歳、ほうとうを食べたことがありません!(*´ェ`*)

食べてみたい、という気持ち一本でここまでやって来ました。これからが本番です(^o^)

初めてのほうとうはこちら、じゃんっ!

「鴨肉ほうとう」 1,600円

を頂きました。

初めてなので普通~のほうとうを頂こうと思ったのですが、鴨肉大好きむっちゃん、こちらを選択しました。

鴨肉ほうとうにも、かぼちゃがちゃんと入っていて、嬉しかったです。

具材は鴨肉、里芋、芋、人参、椎茸、たっぷりの山菜におネギがかかっていました。

 

初ほうとうの感想はずばり、普通に美味い!でした。

そしてメニューに「小豆ほうとう」や「豚肉ほうとう」等、気になるほうとうがあったので、次回はそちらも食べてみたいです。

 

お店情報は、ひとつ前のブログ「山中湖湖畔で、ほうとう食べてみた!!」をご覧下さい(^^)

 

 

ここまで一日で回りましたが、長くなるので二日目は次のページへ続きます

また、最後には観光地のみをピックアップしたまとめページを作成しますので、作成し次第リンクさせます。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
gatagatagogo
こんにちは、30代嫁&40代夫が、脱サラしてキャンピングカーで日本全国を旅します。 我の強い2人の、日本全国津々浦々巡りを始めるまでの波瀾万丈話と、始めてからのワクドキ情報発信をしていきます。 どうぞよろしくね!