車旅のおとも

キャンピングカー生活に必要な、家から持ってきた唯一の家電

家を断捨離しても、唯一手放さなかった家電

キャンピングカーで日本一周をするにあたり、家を断捨離して勿論家の中の物も8割9割手放しました。
なぜかというと、キャンピングカーと聞くと普通車よりも大きな車体ゆえ、車内空間が無限に広くて何でも載せられるイメージを抱きがちですが、実はそうでもありません。
車内で生活しようとすると、もっともっと積載出来る荷物量は限られます

ゆえに家を断捨離する時に家にある家具家電は全て処分しました。そう、この1台以外は…

1台で2役の大活躍アイテム・空気清浄機機能つき掃除機

そうです、その家電が掃除機です。しかも、空気清浄機つきです。
私達夫婦は2人とも花粉症持ちで、夫はハウスダストや動物アレルギーもあります。そこで以前家にいた時に愛用していたのが、空気清浄機の機能がついた掃除機です。

実際に生活しているキャンピングカーなので何かとゴチャゴチャ映り込んでいますが、写真真ん中のシルバーっぽい色味の物が、実際の掃除機です。
黒いカーテン部分が玄関ですが、玄関を入ってすぐ横にある棚の上に設置しています。

細身のデザインなので、キャンピングカーの中に設置しても邪魔にならなくて、とってもイイ!

この掃除機、とても優秀です。
最重要項目の邪魔にならずに車内に設置出来るサイズ(特に高さで、しかも花粉の季節以外にも普段の掃除の際に大活躍してくれます。
特に清掃面では、オフシーズンも定期的に清掃が必要なFFヒーターのメンテナンスや、なかなか布団を干せないので布団用にも使える掃除機なので本当に大活躍してくれています。

以前は昔ながらの卵型の掃除機を使っていました。しかし10年以上前に購入した物で、何だか一気に不調になりました。そこで一家の一員になったのが、こちらの掃除機です。

.

この掃除機の良い所は、夫のがっちゃんが腰を曲げずに使えるので、休日はいつもがっちゃんが掃除をしてくれるようになっていました。
実は私、以前の掃除機の時はそこまでこまめに掃除をしていませんでした…今思えば、コードの巻取りと機体が転がったりしてイライラしていたのが原因だと思います。

コードレスでキャンピングカーの車内にも積めて日常的に大活躍してくれて、またこれが一番重要ですが、キャンピングカーで充電出来る掃除機なので、購入して大正解でした。
(勿論この掃除機を購入した時には、まさかキャンピングカーで生活することになるとは思っていませんでした(笑)

動く家なので走行中にズレたり落ちたりして故障しないように、また車内の他の物を壊してしまわないようにマジックテープで固定しています。マジックテープは安心の100円ショップですよ。

私が使ってオススメする理由まとめ
▶スリムボディーで収納に悩まない
▶軽量なので気軽に扱える
▶空気清浄機能つき


【製品特徴】
■サッと使えて、軽い力でお掃除できる。スティッククリーナー
■子供の食べこぼしなど、手早くキレイに。ハンディクリーナー
■お掃除中に舞ってしまうホコリもキレイに。空気清浄機能←最高
【製品仕様】
●質量:
・[標準質量(収納状態)]4.7kg
・[クリーナー(パイプ・ブラシ含む)]2.1kg←私でも片手で使える!
・[充電台]2.6kg
●寸法:
・[標準寸法]幅250×奥行252×高さ1,087mm
・[クリーナー]幅226×奥行195×高さ1,053mm
・[充電台]幅250×奥行250×高さ703mm
●サイクロンBOX部:フィルターレス
●集じん容積:0.4L
●ブラシタイプ:自走式パワーブラシ←勝手に前に進んでくれる!
●連続運転時間:[標準]約30 分/[強]15 分
●充電時間:[通常充電]120分/[急速充電]60分
●充電池:リチウムイオンバッテリー(充放電 約2,000回)
●排気性能:0.3μm以上の微細なゴミを99.9%逃がさない
●お手入れ(水洗い):サイクロンBOX、回転ブラシ←ポイント高い!
●空気清浄機:
・運転音:[弱]29dB/[強]50dB
・適用畳数:8畳(約51分、強運転)
・フィルター:HEPAフィルター
●エコ機能:スマートSTOP(節電機能)
●付属品:毛ブラシ、お手入れブラシ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへにほんブログ村に参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦日本一周へクリックで応援して下さると嬉しいです

ABOUT ME
アバター
campingcar_life
中古キャンピングカーを生活の拠点に旅をしている夫婦です。 リモートワークでフリーランスのライター&映像クリエイターをしながら旅する暮らしをしています。ブロガー兼YouTuber【実績;Carstay/DRIMO/tavique】